JJA入会のご案内

一般社団法人日本ジュエリー協会(JJA)はジュエリー事業者で構成される業界団体です。
当協会の最大の特徴は、輸出入、製造、卸、小売などジュエリーに係わるすべての業態を網羅した団体で、特定の業態の利益を図ることでなく、消費者満足と信頼の確立こそが産業の発展につながるという視点に立って活動していることです。
業界全体として活動することによって、個々の企業や組合ではできない諸問題を解決するとともに、消費者、行政機関やマスコミに対して、業界からの情報発信を行っています。

  • ご入会の資格(正会員)

    1. ジュエリーの製造、輸出、輸入又は販売の事業及びそれに付随する事業を営む法人及び個人並びにこれらの者を構成員とする団体であること
    2. 日本国内において、1年以上の営業実績があること
    3. 会員倫理規程を遵守できること
  • ご入会の資格(賛助会員)

    1. 当協会の目的に賛同し、その事業に協力する法人及び個人並びに団体であること
  • ご入会について

    1. ご入会になりたい旨を、電話、FAXまたはメールで事務局までお知らせ下さい。
    2. 事務局から次の書類をお送りいたします。または、以下からPDFファイルをダウンロードしてお使い下さい。
  • 入会金及び会費について

    1. ご入会になりたい旨を、電話、FAXまたはメールで事務局までお知らせ下さい。
    2. 事務局から次の書類をお送りいたします。または、ホームページからPDFファイルをダウンロードしてお使い下さい。
    会員種別 入会金 年会費
    正会員 ジュエリーの製造、輸出、輸入又は販売の事業及びそれに付随する事業を営む法人及び個人。 10,000円 1口 30,000円
    団体正会員 ジュエリーの製造、輸出、輸入又は販売の事業を営む法人及び個人を構成員とする団体。 50,000円 120,000円
    (一律)
    賛助会員 当協会の目的に賛同し、その事業に協力する法人及び個人並びに団体。 100,000円 120,000円
    (一律)
  • ご入会までのスケジュール

    1. 入会申請受付入会資格を満たし、入会申込書及び会社概要をご記入の上、ご郵送ください。

    2. 入会審査事前審査に合格した申請者は、理事会にて審議されます。

    3. 入会審議理事会審議の結果、承認された申請者には、後日入会承認通知が郵送されます。
      理事会:毎月開催(但し、5月・8月・12月は除く)

    4. 入会承認入会承認通知に同封し、入会金・会費の納付書が郵送されます。会費は、入会月により月割りで算出されます。

    5. 入会金等納入入会金・会費のご納付確認次第、会員資格が発生し、入会書類等が郵送されます。

    6. 会員資格発生入会金・会費のご納付の無い場合は、会員資格は発生しません。

    7. 入会書類発送定款等、入会書類一式が郵送されます。

    ※入会不承認の場合は入会申込書及び会社概要を返却いたします。尚、不承認理由については公開しません。

  • 会員のメリット

    JJA会員になっていただくと次のようなメリットがございます。

    • ジュエリー業界において公共性の高い事業を行う一般社団法人のメンバーということで、社会的に高い評価を得られます。
    • 機関誌JJAレポートや定期業況調査報告書が送られてきますので、業界のニュースや景気動向が分かります。
    • ジュエリーに関する講演会や講習会に参加できます。
    • 動産総合保険福祉共済PL共済に加入することで、経営の安定を図れます。
    • ジャパン・ジュエリー・フェア(JJF)に会員割引価格で出展できます。
    • JJA主催のキャンペーンに参加できます。
    • 委員会や部会活動に参加していただければ、ジュエリー産業に対するお考えを具体的に伝えることができます。
    • 刊行物が会員割引価格でお求めいただけます。

    協会の活動は、会員が納入する会費によって運営されています。ジュエリー産業発展のため、ぜひともJJAにご入会いただき、
    活動をご支援下さいますようお願い申し上げます。

PAGETOP