検定試験のご案内

ジュエリーコーディネーター検定試験は、3級が年2回、2級/1級が年1回おこなわれています。
受験には学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。(日本国内に連絡可能な住所があることが必要です。)
また2級受験は、3級資格登録者であること、1級受験は、2級資格登録者であることが必要です。
試験に合格した場合、申請により日本ジュエリー協会認定ジュエリーコーディネーター資格者として登録されます。
有効期間は3年間、登録料は19,000円(登録事務費4,000円+登録管理費5,000円×3年、非課税)。

2019年8月7日(水) 第39回 3級/第21回 2級/第15回 1級1次
試験地:東京・大阪(3・2・1級) 名古屋・福岡(3・2級) 仙台(3級)
※試験会場が確定しました。受験申し込みは終了しました。受験票は7月11日(木)に郵便にて発送予定です。

詳細はこちら

 

2020年3月4日(水) 第40回 3級
試験地:札幌・仙台・東京・甲府・名古屋・金沢・大阪・広島・福岡
※試験地が決定しました。

 

2019年3月6日(水) 第38回 3級
試験地:札幌・仙台・東京・新潟・甲府・名古屋・大阪・広島・福岡
※検定試験は終了しました。結果通知は4月19日(金)発送です。
欠席の場合の再受験申請は4月19日(金)発送、返送期限は5月17日(金)協会必着です。(今回が再受験の場合は再度の繰越は不可。)

試験結果はこちら

 

PAGETOP