取引基本契約書・販売証明書

  • 取引基本契約書

    この契約書の作成にあたって
    顧問弁護士、財団法人日本産業協会主任研究員兼相談室長のご指導ご協力を得ました。会員の皆様からも貴重なご意見をお寄せ頂きました。ご協力まことに有り難うございます。また実際に使用することによって、さらにご意見をいただき、それを踏まえよりよいものにしたいと思っております。
    会員はじめ業界の方々がこの「ジュエリー取引基本契約書」を積極的にご利用いただき、ジュエリー業界に契約書を取り交わす習慣が根づくことを願っています。
    ジュエリー取引基本契約書(300KB/4ページ)PDF
    ジュエリー取引基本契約書(注釈)36KB/7ページ)PDF
    ジュエリー販売委託基本契約書(本文)(28KB/4ページ)PDF
    ジュエリー販売委託基本契約書(注釈)(40KB/8ページ)PDF
    商品陳列特約(PDF:14KB/1ページ)PDF
    ジュエリー加工委託基本契約書(4.5MB/10ページ)PDF
    担保特約(2.9MB/8ページ)PDF
    使用に際して
    ここに盛り込まれていないことで、必要ある場合は第18条(特約条項)を活用してください。
    • JJAのロゴマークが入っています。コピーしてお使い頂くことが出来ます。
    • この契約書をモデルとして独自の契約書を作ることは自由です。ただしJJAマークは使えません。
  • 販売証明書

    「販売証明書」標準モデルについて
    1. 一般社団法人日本ジュエリー協会(以下JJA)は、「販売証明書」の標準モデルを2種類(グレーディングレポート・鑑別書を添付する
      場合としない場合)作成しました。
    2. 宝石販売における販売者責任を明確にするために、消費者に対し「販売証明書」を発行することを推進いたします。
    3. JJA標準モデルの「販売証明書」の使用を義務付けるものではありません。
      事業者の書式で行ってください。
    4. JJA標準モデルの「販売証明書」は、販売者として最低限の事項を含めたものでありますので、事業者のモデルと照合するなど参考にしてください。
    5. JJA標準モデルの「販売証明書」をそのままのデザインで利用する場合はJJA事務局に申し出てください。データを配布いたします。
    「販売証明書」JJA標準モデル(クリックで拡大表示)
    ダイヤモンドグレーディングレポートや鑑別書を添付しない場合[ダイヤモンドグレーディングレポートや鑑別書を添付しない場合]ダイヤモンドグレーディングレポートや鑑別書を添付する場合[ダイヤモンドグレーディングレポートや鑑別書を添付する場合]

    【注意】 販売時にダイヤモンドのグレーディングレポートおよび鑑別書を添付する場合には、販売者は消費者に対し下記事項について必ず説明を行ってください。

    グレーディングレポート・鑑別書添付の場合の説明事項
    1.ダイヤモンドグレーディングレポート
    • ダイヤモンドグレーディングレポートは、そのダイヤモンドを検査した会社の意見報告書であり、価格や価値を保証するものではありませんと説明してください。
    • ダイヤモンドグレーディングレポートの4Cの内カラットおよびカットは計測機器で検査が行われるため再検査等で差が生じにくいが、
      カラーおよびクラリティは目視検査によるために、グレードの差が生ずる場合がありますと説明してください。

    2.鑑別書
    • 鑑別書は、宝石の諸特徴を検査した鑑別会社の意見報告書であり、価格や価値を保証するものではありませんと説明してください。
    • 鑑別書に記載された内容は、鑑別検査した時の検査技術によるものです。その後の技術進歩で検査結果が変わる場合があることを説明してください。

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている 別ウインドウが開きますAdobe® Reader™ プラグインが必要です。

PAGETOP